しい運動は難しくともウォーキングなら手軽にできてリラックス効果も期待できるし長く続けやすいイメージもあり老若男女を問わず高い人気があります。そしてウォーキングは脚痩せのためにもとても効果的な運動のひとつです。ウォーキングは酸素を通常よりも体内に多く取り込みながらゆっくりとしたペースでおこなう有酸素運動です。

ランニング体内にふんだんに取り込まれた酸素が体内の脂肪や糖分を燃やしてエネルギーに変えてくれる働きをします。しかもウォーキングは身体を動かしても乳酸を作らないため、身体に疲れがたまる心配もありません。激しい運動を短時間おこなうのではなく、少しだけ心拍数が上がってじんわりと汗をかく程度の速さで歩くだけで、体脂肪をエネルギーに変えてくれる効果があるので、疲れもたまりにくく長時間続けておこなっても身体にそれ程負担をかけないのが特徴です。

そして正しい姿勢で時間をかけて歩くという運動によって足腰の筋肉が効率よく鍛えられ、血液循環が良くなり脚痩せにも効果があるだけでなく、成人病の予防など様々な健康効果も期待できる理想的な有酸素運動の代表です。筋肉が鍛えられ脂肪を燃焼させるウォーキングが足のむくみや脚についた脂肪を解消することに繋がります。次は、エアロバイクで脚やせについて説明します。

すらりと引き締まった脚は男性だけでなく女性からも羨望の眼差しを向けられるものです。しかもただ細いだけの棒のような脚ではなく、筋肉が程よく付いてメリハリのあるすっきりとしたシルエットの脚は、まさにカモシカのようでどんなスタイルもステキに着こなすことが出来ます。

美脚パンツスタイルのときは勿論、スカートをはいたときも膝から下のスカートからのぞいている脚が美脚だと、同じ恰好でも何倍も魅力的に見えるものです。そんな脚に憧れを抱く人は多いのですが、自分の足を見たときになんとなくむくんでいたり、お世辞にも引き締まった状態とはいえないラインがコンプレックスだと感じている人は少なくありません。

脚をただ細くするのではなく、運動することでキレイに筋肉をつけて足首のきゅっと引き締まったメリハリのある痩せ方をすることが理想です。ヒールを履いた時に後姿にアキレス腱がくっきりと浮かび上がった足首は特に魅力的です。憧れのモデルのような細くてまっすぐでタイトなラインの脚になるためには日常生活の中にしっかりとした理論に基づいた運動を取り入れることが大切です。

脚が細くなりたいからとただがつがつと筋トレをしても筋肉がつきすぎてたくましい脚になってしまうことも考えられるので、確実に効果が出る正しいやり方をマスターすることが大切です。脚やせのための運動の効果を高めるために、やり方だけでなくどのタイミングで行うのが最も効率よいかといったことにも注意する必要があります。まずは、ウォーキングで脚やせについて説明します。